#13

Walk This Way

Walk This Way

マーズ・ブライテストが終わり、徐々に注目を集めるキャロル&チューズデイ。コインランドリーでヤンキーに絡まれているところを、見知らぬ男性・ダンに助けられる。
一方その頃、優勝したアンジェラは記者会見で大勢の報道陣に囲まれ、メジャーデビュー曲を披露する。
キャロルとチューズデイも、アンジェラと同様のブライテスト・レコーズの契約に臨むにあたって、ガスは2人に問いかける。「金と自由どっちが大事だ?」。2人の答えは……。

With Mars’ Brightest over, Carole & Tuesday are gradually emerging into the public eye. Confronted by a group of thugs at the laundromat, the girls are saved by a stranger named Dann.
Meanwhile, the victorious Angela performs her major debut song at a press conference surrounded by journalists.
Carole & Tuesday are also offered the contract with Brightest Records like Angela, but Gus asks them, “What’s more important? Money or freedom?” The girls’ answer is...

STAFF

  • 脚本:中西やすひろ
  • 絵コンテ:小林 寛
  • 演出:高藤 聡宮澤良太野亦則行
  • 総作画監督:伊藤嘉之
  • 作画監督:堀川耕一ヤマダシンヤ大貫健一斉藤香可児里未
  • 音楽シーン総作画監督:仁井 学
  • 音楽シーン作画監督:近藤圭一片岡千春
  • Screenplay : Yasuhiro Nakanishi
  • Storyboards : Hiroshi Kobayashi
  • Director : Satoshi Takato, Ryota Miyazawa, Noriyuki Nomata
  • Chief Animation Director : Yoshiyuki Ito
  • Animation Director : Kenji Mizuhata, Kenichi Onuki, Kenichi Onuki, Kaori Saito, Satomi Kani
  • Music Scene Chief Animation Director : Manabu Nii
  • Music Scene Animation Director : Keiichi Kondo, Chiharu Kataoka
#13「Walk This Way」(エアロスミス)
米ハード・ロック・バンド、エアロスミスの75年の曲。キャッチーなリフが人気となり、86年にラップ・グループ、ランDMCがカヴァー(エアロも参加)、これが本家以上に大ヒットし、後のラップ隆盛とエアロ復活を導いた。
#13「Walk This Way」(Aerosmith)
A 1975 song by the American rock band Aerosmith. Popular for its catchy guitar riff, it was covered by the rap group Run-D.M.C. in 1986 (feat. Aerosmith). This version became even more popular than the original, leading to a subsequent rap boom and a comeback for Aerosmith.