#11

With or Without You

With or Without You

控室に置かれた『ハッピーバースデイ・チューズデイ』と書かれた箱。その箱を開けたチューズデイは、右手を火傷してしまう。会場ではピョートルが準決勝にふさわしいパフォーマンスで会場を沸かせ、いよいよキャロル&チューズデイの出番が迫る。ガスが犯人探しに奔走する中、ギターを弾けないチューズデイとキャロルは…。キャロル&チューズデイのステージがついに始まる。

Tuesday is left with a burn on her right hand after opening an anonymous birthday present left in the girls’ changing room. On stage, Pyotr fires up the audience with an amazing semifinals performance, and Carole & Tuesday know that it will soon be their turn. Gus runs around looking for the culprit, but meanwhile, Tuesday is unable to play her guitar. Eventually, Carole & Tuesday are called onto the stage...

STAFF

  • 脚本:うえのきみこ
  • 絵コンテ:篠原俊哉
  • 演出:野亦則行
  • 総作画監督:伊藤嘉之
  • 作画監督:堀川耕一ヤマダシンヤ大貫健一石野聡
  • 音楽シーン総作画監督:仁井 学
  • 音楽シーン作画監督:山本真夕子
  • Screenplay : Kimiko Ueno
  • Storyboards : Toshiya Shinohara
  • Director : Noriyuki Nomata
  • Chief Animation Director : Yoshiyuki Ito
  • Animation Director : kenji Mizuhata, Kenichi Onuki, Kenichi Onuki, Satoshi Ishino
  • Music Scene Chief Animation Director : Manabu Nii
  • Music Scene Animation Director : Mayuko Yamamoto
#11「With or Without You」(U2)
アイルランドのロック・バンド、U2が制作したアルバム『ヨシュア・トゥリー』 (1987年)からのシングル・カット曲。ボノのヴォーカルがエモーショナルなこ の曲で、U2は初の全米1位を獲得、世界規模のバンドとなった。